フルートの年始のレッスン始め 気づけば差し迫る発表会 厚顔無恥化プロジェクト起動中

ヴォーカルのレッスン始めの日、その日はフルートのレッスン始めの日でもありました。ヴォーカルのレッスンにはバイオリンを持っておりましたので(午前中がアンサンブルの初練習日でしたので、ソルフェージュのレッスンからヴォーカルのレッスンまではバイオリンを持ち歩いていたのですが)いったんフルートをうちへとりに帰ってフルートのレッスンに出直し。

続きを読む »

ヴァーカルの年始のレッスン始め

ヴァーカルの年始のレッスン始めは1月中旬ころとなりました。気づけばヴォーカル教室の門をたたいた(体験レッスン申し込みが2014年の年末でしたので、ヴォーカルのレッスンを受け始めてまる2年が経ち、3年目を迎えていただのでした。

続きを読む »

ソルフェージュの年始のレッスン事始め

昨日は音大での大人のソルフェージュの今年最初のレッスンでした。お世話になりはじめた声楽の先生と年始の挨拶をするのは今回が初めてでしたが、レッスン開始いしていただいたのは昨年の2月からですので、もうまもなくで満1年が終了して2年目に突入していきます。旋律聴音や和音聴音での進歩はカメウシですが、気長にご指導いただくことをお願いお伝え申し上げました。

続きを読む »

元東大医学部長様が60歳定年後にバイオリン挑戦するとこうなる!的な本を拝読いたしました。

昨日はソルフェージュのレッスンの後はとくに音楽レッスンはなく、地元の音大からバスで中心街へ戻ってくる際に、いつもはヴォーカルやフルートのレッスンの間に入店して練習するカラオケ店にはいつもどおり入ってバイオリンの練習をするつもりだったのですが、その直前に地元のヤマハさんに寄ってみました。

続きを読む »

ピアノの年始のレッスン事始め

バイオリンのレッスンをしていただいた後、私のレッスン枠が最後ですので先生が教室から帰られたあとは、教室での自主トレが生徒さんには許可されておりまして、引き続きこの日はボウィングのセルフチェックを行っておりました。教室にはちょっと国内ではめずらしい地元産のグランドピアノが置いてありまして、日ごろのエレピの練習でグランドピアノの感触に飢えておりますわたしはついぐらっとグランドピアノの前に座ってしまうのでした。

続きを読む »

バイオリンの年始のレッスン事始め

先日はバイオリンの年始の最初のレッスンとなりました。バイオリンの先生との年始のご挨拶は3回目となり、今年の5月では4年目に突入いたします。そんなことをお話しますと、もうそんなになるんですねーと感慨深いご様子。気長にお付き合いをお願いしたいものでございます。

続きを読む »

休みが明けてもピアノを深夜少しでも弾く

ピアノの練習は年始から順調に立ち上がって、浜松へ行く日でも外出する前の少しの時間でもエレピの前に座って、ピアノを弾くことができました。ですので、お正月休み明けの仕事初日も、例によって深夜までの仕事となっているのですが、仕事終わって深夜午前様帰宅したとき、就寝直前にエレピの前に座って電源投入、非常に小さい音でも弾けるので、そのまま少し課題曲を弾いてみました。

続きを読む »

バイオリンの練習初めはお正月休み最終日

バイオリンの練習初めはお正月休み最終日となってしまいました。その前日は浜松へ行っておりました。練習初めといっても自宅で少し調弦してゆるみやすかったG線のペグに、年末に購入しておりました資生堂のベビーパウダーを塗ってみたりして、ちょっと鳴らした程度。

続きを読む »

伍代夏子さんのCDを買ったら2017年演歌カレンダーくれました

昨年のいつごろからだったでしょうか、Youtubeで伍代夏子さんと水森かおりさんと坂本冬美さんがテレサ・テンさんの「つぐない」「愛人」「時の流れに身をまかせ」をそれぞれ熱唱されている動画を拝見してからというものの、すっかり伍代夏子さんのファンになってしまいました。

続きを読む »

カラオケ採点システムも今後AIやマシーンラーニングが導入されて、歌唱データとひとの感情の想起傾向を統計的に紐づけしたビッグデータができれば、なんだかすごいことになっていきそうな気がいたします。

いまを去ること数日前、たしか大みそかの前日、首都圏では11月23日に放映されたらしいテレビ東京系の音楽バラエティ番組の「U-18歌うま大甲子園2016王座決定戦4時間スペシャル」というのを地元の地方局が放映していて、つい(途中からでしたが)見いってしまいました。

続きを読む »