年内の練習はまだ続く、仕事も続く?

いちおう本日が仕事納めとなりました。いつもよりは少し早く帰宅。とあるCDを聴いております。大晦日までは5日あるので、大事に練習したいと思います。


仕事はしておいたほうがよいことが少しありますので、もしかしたら少ししごとっぽいことをするかもしれません。とはいっても、平日のように深夜までということはないので、バイオリンの時間を楽しみにしたいと思います。

年内最後のレッスンの後はスズキ1巻のむきゅうどう/鈴木慎一を中心に弾いておりました。

テンポをあげるということに少し焦りみたいなものがあったのですが、自分の音感の実力に直面した現在は、テンポアップへの欲求は抑えこんで、最初からの課題曲のお手本演奏の再生も0.5倍速くらいに落として、じっくり音の合い具合をよく聞きながら弾くようにしました。

むきゅうどうくらいの譜面でもわたし的には譜面を見ていないと弾けないので、指板上の運指はブラインドとなります。前回のレッスンあたりではかなり指の位置がずれたままでも弾いてしまっていたのですが、お手本演奏の再生を0.5倍速くらいにして、自分のバイオリンの音とお手本の音がユニゾンになるよう気にしながら弾くと、ずれたときはかなり不協和音っぽく響くことになります。

ですので、指(音)のずれにはすぐに気づくようになりますので、指板の方は見ないで微妙にタッチの位置をずらして音が合うように弾いたりしています。

いまのわたしの耳の力としてはユニゾンか短2度以上離れているかのどっちかの判定しかできませんので、その耳の力に応じた、耳たよりの弾き方としてはこんな感じかなとか思ったりします。(お恥ずかしいです。)






関連記事

コメント

No title

mylifewithviolinさん、お仕事納め、お疲れさまでした!!
バイオリンに時間がとれるようになってよかったですね(^^♪
私も休暇のうちにできるだけ練習&レッスンしたいな、と思っています。

私なんぞの考えで恐縮ですが、お手本の音とご自分の音程との違いに気づいて直せていらっしゃるなら、今後きっとより正確に音程がとれるようになると思います!

どうぞ楽しいご休暇をお過ごしください(*^^*)

Re: No title

momoさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。まだちょっと先が見えていませんが、チャレンジしてみます。
音感が気になりだしましたので、バイオリンの演奏練習も運動的に身体が忘れないように時間をとりたいですが、それ以外の音楽の時間(音階を聴いたりとか覚えてたり)とかも、スタートアップとしていきおいをつけたいところですね。
momoさんもがんばって楽しんでいただければと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する