伴奏聴きながら弾きますと

間違えてもやりなおしはてきないので、次の復帰ポイントを探してそこから入りなおしたりします。

今日はレッスンの後は練習の予定でしたので、レッスンにもノートパソコンもっていっていましたが、さすがNEC LavieZ軽いです。練習の際は鈴木教則本音源を通常速度で再生してみましたが、課題曲から8を通してみた感じ、まだちょっときついので、0.7倍速くらいから始めましたら、0.8倍速なら合わせることができるようでした。

ですので、課題曲1から8を0.8倍速の伴奏でメドレー状態で繰り返し弾いてみました。

伴奏なしで弾いていますと、間違えると引き直してしまったりする場合があるのですが、伴奏に合わせながらですと間違えてもやりなおせないので、先に進んだ曲のどこかで復帰して入りなおさないといけなくなるの感じですね。

ページをめくらないといけない次の曲の序奏部で楽譜をめくるのに間に合わなかった場合は、曲の最初の方の途中からでも入っていけるようにしたりします。

練習の後はお友達と韓国料理のお店に行っていました。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する