FC2ブログ

レッスン当日、フルートを朝のバス車中に置き忘れる

たいへんお恥ずかしいお話ですが、先日の平日の朝、フルートをバス車中に置き忘れてしまいました。びっくりしました。バスを降りて4分以上たって、お客様の現場に入ろうとしたときに、なにか足らないものを感じて気づきました。

言い訳っぽいですが、フルートってけっこうキケンなんです。なんと言っても軽いんです。バイオリンケースはそれなりにでかいので、これを忘れることはまずないのですが、フルートケースはけっこうコンパクト。うっかり手を放すと置き忘れそうです。

朝のバスはいつも基本的には座れるのですが、となりの席も空いているということはまずないのですが、この日、夜からのレッスンに備えて平日の朝からフルートを持ってバスに乗車。

この日、かなり空いていて座った二人席も空いていたもんですから、通常膝の上にバッグとフルートを置くところ、両方となりの空いた席に置いてしまったのでした。

気づいた時点で先生にメールして、レッスンまでに回収できるか市バスのお忘れもの案内をチェックしてみたのですが、最寄りのターミナルではなく営業所に集積されるとのことで、この日のレッスンはお休みとさせていただきました。

レッスン場所はピアノのレンタルスタジオなので、ピアノの練習が終わった後に、フルートが置かれている営業所まで足を運んで、無事に回収できました。よかったよかった。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する