KAWAI スコアメーカーPlatinum をWindows10タブレットにインストール

今日はついWindows10タブレット(中古)を衝動買いしてしまいました。KAWAI スコアメーカーPlatinum をインストールするセカンドデバイスとしてお買い上げでした。

KAWAI スコアメーカーは個人使用の場合は2つのコンピュータまでにインストールすることができるのですが、KAWAI スコアメーカー10 ProからKAWAI スコアメーカーPlatinum にアップグレードしたとき、Windows7デスクトップに33インチ液晶を新規購入した環境にインストールしたのですが、NEC LavieZ(Windows10)にはKAWAI スコアメーカー10 Proのままでした。

NEC LavieZはキーボードがついて13.3インチ液晶で760gとかの超軽量デバイスだったのですが、Windows10にアップグレードした直後に液晶パネルを破損してしまって稼働率が著しく低下してしまっておりました。

そこで思い切ってNEC LavieZよりもっと軽くて(安い)Windows10タブレットを購入して、そちらにKAWAI スコアメーカーPlatinum をインストールしようと思ったのでした。

NEC LavieZからKAWAI スコアメーカー10 Proをアンインストールして無事にライセンス認証も解除。そして、Windows10タブレットでは、NEC LavieZのWindows10でも認識していたロジテックのDVDドライブも無事認識。DVDドライブからKAWAI スコアメーカーPlatinum のメディアを使ってインストールできたのでした。

Windows10タブレットの液晶パネルは8.9インチで解像度1920×1200ドットなのでなかなか高精細なのですが、文字が小さいのがちょっと使いづらい感じ。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する