休みが明けてもピアノを深夜少しでも弾く

ピアノの練習は年始から順調に立ち上がって、浜松へ行く日でも外出する前の少しの時間でもエレピの前に座って、ピアノを弾くことができました。ですので、お正月休み明けの仕事初日も、例によって深夜までの仕事となっているのですが、仕事終わって深夜午前様帰宅したとき、就寝直前にエレピの前に座って電源投入、非常に小さい音でも弾けるので、そのまま少し課題曲を弾いてみました。

これがけっこう苦にならず、かなり楽しい感じ。ですので翌日も深夜までの仕事となって午前様帰宅となるわけなのですが、そのときも就寝前にピアノを弾いてしまいました。正味の就寝が遅くなるのであまりそっちに夢中になると翌日の仕事に差し障るので、自然にどうにも眠くなってきたら眠るようにしています。

やっぱり毎日の演奏をほんの少しでもしていると、休日のカンの戻り具合が違うのはあきらかで、この体制でしばらく続けてみようかと思います。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する