バイオリンの練習初めはお正月休み最終日

バイオリンの練習初めはお正月休み最終日となってしまいました。その前日は浜松へ行っておりました。練習初めといっても自宅で少し調弦してゆるみやすかったG線のペグに、年末に購入しておりました資生堂のベビーパウダーを塗ってみたりして、ちょっと鳴らした程度。

夕方からはフルートの先生のコンサートがありましたので、フルートを担いで会場へと向かったのでした。会場は地元の名士の歴史的豪邸の地下に設けられた小さなホールでした。

この時分、夕方といってもとうに陽は暮れていて、坂道の途中にあるはずの会場にたどりつくのに一苦労。実は5年以上前に一度いったことがあるきりでしたので、すっかり行き方を忘れてしまっていたのでした。

一瞬遅刻かとあせりましたが、世の中便利になったもので、スマホのGPS付の地図アプリでなんなく現在位置を確認、目印となるなんとかクリニックさんの看板がちょうど明かりをつけていてくれていましたので、それで目的地との位置関係もしっかり確認できて、無事に遅刻せずに会場に入ることができました。

フルートとバイオリンとハープからなるトリオ演奏にかなりうっとり。

終演の後、先生に挨拶して会場を去ったあとは同じ地下鉄沿線上のいつものカラオケ店に入って、フルートを練習したのでした。よくよく考えるとフルートの発表会は確か2月。かなり日がおしてきていたのでした。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する