楽器の女王様方のお近づきになりたい

先日の日曜の夜はフルートのレッスンでした。フルートの先生にもこんどの土曜日はピアノの発表会なんですとお話いたしました。どんな曲弾くんですかと聞いていただけたので、バイオリン教本の鈴木メソッドの1巻の最初の曲のきらきら星変奏曲を弾くんですとご紹介。

先生も音大受験や音大生時代はベートーヴェンのピアノソナタ熱情とか平気で弾けたのに、いまは本職に忙しくてコンサート前に余裕かましてピアノなんか弾いてた日にゃあひどいことになるとかで、いまはめっきり弾かなくなってしまったそうです。

とはいっても、この日、いよいろわたしめのつたないフルートの演奏に合わせて、フルートの先生にピアノ伴奏していただきました。わたしのまだ不安定な音程と息継ぎのフルートを先生のピアノの音色がやさしくカバーしていただけました。

やっぱり違う楽器のアンサンブルっていいですねー。こんどいつか先生の美しいフルートの音色にあわせて、わたしのピアノでちょこっと合わせていただけたらシアワセです。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する