はげしくアガル

きょうのレッスンでは激しくあがってしまいました。まるで発表会状態。ほんとアタマに血がのぼると譜面もよく目にはいらなくなりますし、手先もからまってしまいます。

後半は少し落ち着きましたが自分でもかなりびっくり。

普通に聴いてもらっているせんせいの前でこんなに動じてしまうなら、知らない人の前とかではほぼ確実に弾けなくなりそう。(まだせんせい以外のひとに聴かせられる持ち曲はありませんが)

とりあえずあがったらすぐにリカバリできるような場数を踏んでいかないといけないですね。

今日はせんせいの弾くバイオリンの音色に、ひさしぶりにバイオリンっぽい音をすごく近くで聞いた気がしました。(自分のバイオリンの音色はまだまだですね。バイオリンミニコンサートも月曜日の夜に聴いていましたが、目の前でってのはやっぱりすごいです。)
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)