NHKで朝の連続テレビ小説「マッサン」の総集編が

NHKで朝の連続テレビ小説「マッサン」の総集編が本日放送されていて、太平洋戦争中の時期の物語からは通勤時間の変更の関係でオンエア中見れておりませんでしたので、つい最終話までを見てしまいました。戦争が終わってからの物語の後半は初めて見ました。

「蛍の光」がスコットランド民謡だったというのは、当時の朝にオンエア中の番組を見ていてもよくわかっていなくて(毎回きっちり見れたわけではなく、残り5分は出勤時間の関係で基本見れず、事務所移転後はまったく見れなくなっていました。)、マッサンの放送が終了したころにオンエアされた「題名のない音楽会」でスコットランド民謡が特集されて平原綾香さんがヴォーカルで出演された回を録画で見て知った次第でございます。

スコットランド民謡にほ日本音階と同じようなヨナ抜きの特徴があるとかも、このとき(平原綾香さん出演の「題名のない音楽会」で)知りました。(※番組の受け売りですが 「ヨナ抜き」 4ファF・7シBでファとシの無い音階)

ヒロイン役のシャーロット・ケイト・フォックスさんは、5月に地元に来られたとき一度だけご本人の姿を拝見させていただきましたが、ほんとうに美しい女性でぜひとも日本で次回作のオファーがあればと願いいます。
シャーロット・ケイト・フォックスさんのインストアライブ

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する