ヴォーカルレッスンもレッスン納め

今年の1月からお世話になりはじめておりましたヴォーカルのレッスンも先週の土曜日でレッスン納めとなりました。習い始めた動機は音感改善だったのですが、実際問題「歌う」という活動でも音感以外のリズム感で課題続出という結果となりました。

歌うこと自体もけっこう楽しいことに気づいた1年でした。声帯もちゃんと使っていかないと衰えていってしまうみたいなので、趣味としてのヴォーカルというのも悪くないかなと思った1年でもありました。

この日のレッスン内容としては、グループエントリの発表会の課題のパート(こちらのパートは小節の範囲)の拍位置を覚えこむ特訓をしていただいておりました。その発表会は来年の1月でアンサンブルの1週間前という感じです。

ブレスを指定の場所でちゃんととりながら、ちゃんと拍を数えて合わせて歌うということが、できない大人だったということに気づかされた1年でした。これは来年度中の克服は難しい気がしますが、かなり基礎的な話なので引き続き努力してまいります。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する