2015 弦楽器フェア そこはバイオリン弾き放題空間だった(ひと耳を気にしなければ)

2015 弦楽器フェア行ってまいりました。昨日の土曜日です。この日ちょっと東京は肌寒く、東京駅へついたらいきなりホームがさむざむしかったです。昔東京都民で本籍は東京都というのはいまは大昔、竹橋と九段下の駅への経路がいまいちわからず、東西線竹橋駅ねらいで東京駅の地下を東西線の大手町駅の方まで歩いてしまいました。

日本武道館とか最後にいったのいつだろう的な感慨にふけりながら、科学技術館はその近くにあることを初認識。竹橋駅からてくてくと歩いていきました。

そしてついに会場到着。どんな雰囲気なのかは厳密にはよくわからず、なかへとずいずいと入っていきますと、フランス女子やイタリア女子っぽい女性もブース前に立っていらっしゃって、ちょっとワールドワイドな感じは若干あり。ロシア語は片言話せるのですが、その他の言語はさっぱりなので、ちょっと外国系ブースは敬遠。

いくつかのフロアをまたいだ会場の中でまんなかあたりのフロアでは、個人の工房のバイオリンやビオラやチェロが展示されていて、自由に試奏してくださいとあって、みなさん思い思いの楽器を手に取って試奏されているようでした。

ここは対面対応はなく、工房さんのメッセージが掲示されているだけでしたので、思い切ってわたしも空いている楽器から手にとって試奏してみました。とりあえず暗譜で弾ける曲は一曲しかないのですが、同じ曲をいろいろなバイオリンで弾き比べ。

おそらく15丁くらいのバイオリンには触ることができて大満足でした。こんなにたくさんのバイオリンに触れたのは初めてでした。


対面で会社のひとがついているブースの中で、岐阜県の恵那楽器の代理店をされているところで、ルーマニアのバイオリン65,000円というのが目に入って試奏させてもらいました。このときはブースの方にお断りしてですが、親切に弓を貸してくださいました。行ったことはないのですが、実はルーマニアラブなので、ルーマニア製バイオリンにちょっとドキドキしてしまいました。

ついでにドイツ製のバイオリン650,000円というのも弾き比べさせていただきましたが、わたしには違いがよくわかりませんでした。おそらく初期状態は変わらなくても経年変化とかで差が10倍出てくるということでしょうか?
わたしのバイオリンはドイツ製なので、ドイツのバイオリンも興味あります。

イタリア製だとドイツ製よりさらに値がはるらしいのですが、いろいろなサイズのイタリアのバイオリンをぶらさげて即売しているお店では1/32バイオリン19,800円を強力にプッシュされましたが、絶版のバイオリン教本のDVD12,000円のを会場で買ってしまった後でしたので、かなりぐらっときましたが、また次回のチャンスにしようかなとしました。

帰りは日本武道館の前を通って九段下駅に向かいましたが、日本武道館では日テレのハロウィーンコンサートでMAY J.さんも出演されているようでした。ちょっと近くをとおれてうれしかったかも。

関連記事

コメント

弦楽器フェア

こんばんは!
弦楽器フェア、お疲れ様でした。
ぶら下げ販売、私も見てました。色々積極的に売り込んでましたよね(笑)。

私は目移りはしたものの、結局はタダのカタログとポストカードだけもらって帰ってきましたが、貴重な体験ができた日ではありました。

来年はご一緒したいです!

こんばんは!!

私も日曜に行ってきました!!
ぶら下げ楽器コーナー、あそこだけ夜の屋台のようでしたね!!
私もひかれてしまいました!!
来年もあったら買ってしまうかもしれません。。。
お金ためときます!!

来年、会えたら面白いですね!!

Re: 弦楽器フェア

クレモナ親父さん、おはようございます!
コメントありがとうございます!クレモナ親父さんは日曜日にいらっしゃったんですね。
ぶら下げ販売、なんだか20万円近くするバイオリンが化粧品の蛍光イエローPOPで
特販されているみたいなのがシュールでした。
弦楽器フェアでオフラインミーティング(死後?)というのも風情があってよいですね。
来年はぜひお会いしたいです。

Re: タイトルなし

オッティさん、おはようございます!
コメントありがとうございます!おおっオッティさんも日曜日ですかっ!
もしかしてオッティさんとクレモナ親父さんはニアミス状態ということですね。
ほんと、まさしく夜の屋台でしたね。ちゃんとしたバイオリンがポップな
感じで売られているのにはさすがイタリア?と思っちゃいました。
弦楽器フェアはオッティさんのブログで昨年ご紹介されていたのを読んで
行ってみたいと思ったかと存じます。ありがとうございました。

わたしは土曜日に

実はわたしは土曜日に行ったのです(^^;
間際まで予定がはっきりしなかったのですが、同じ日でした!
あそこの日本の作家さんのブースの端のコントラバスを弾いて遊んでいたので
ニアミス、もしかしたらすれ違っていたかもしれませんね。

黄色いポップのお店、わたしも弾かせてもらって、
「どうぞお持ち帰りいただいて、お支払いは後日で構いませんので!」とプッシュされました。あ、4分の4ですが(笑)

Re: わたしは土曜日に

みほさん、こんばんは!
コメントありがとうございます!わあーっみほさん、土曜日だったんですね。
ちょうニアミスかもしれません。
わたしはチェロを試奏しているひとがあつまっているっぽい方の端のベンチに座ってぼっとしていたときも
ございました。低音楽器はものが大きくて買って保有するのはたいへんですが、その音にはほんと癒されますね。
わたしも1/32の方ですが、あとで振込でいいのでとりあえず持ってってくれと強烈プッシュいただきました。
振込はちょっとめんどうなのでカード対応可だったら買ってしまったかもしれないのですが、残念ながら
カードは不可とのことでした。地元にはほんものの楽器ではないと思いますが1/32くらいの大きさの
バイオリンの木製の置き物は売ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する