(願望)バイオリンの先生の弾くきらきら星変奏曲をピアノ伴奏させていただくとか

ピアノのレッスンの課題には鈴木教本No1の課題曲のピアノ伴奏譜を演奏するというのがあるのですが、最初の曲のきらきら星変奏曲は少し指が回るようにはなってきたので、今度(明日というわけではありませんが)バイオリンのレッスンのときに先生にきらきら星変奏曲をバイオリンで弾いていただき、それをわたしめのつたないピアノで伴奏させていただきたいという願望(イメージ)が少しわいてきました。

テンポ感や拍子のキープには、赤いLEDみたいな模様が4つ描かれていて一番左端の赤丸が拍頭を強調していて、左から右へ点滅が流れるメトロノームアプリを使っているのですが、きらきら星変奏曲の8分音符のアルペジオで拍頭を揃えて弾くのがけっこう難しいです。リズム音痴の弱点大露呈で、こんなんじゃ先生のバイオリンの伴奏なんてできやしない。(たぶん先生の方がリズムのブレにあわせてくれてしまうと推定。)

でも、もう少しちゃんとしてきたらお願いしてみようかな。先日、ヴォーカルの先生にバイオリンの演奏を聴いていただくのに助けていただいたときに、じゃあ今度歌ってみせてもらうのもありネみたいなことをおしゃっていたので、わたしの歌声とピアノではどっちもどっちもですが、どちらかというとピアノのが恥ずかしくないかも。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する