バイオリンとあごと肩

あっというまに土曜日となった感じです。前回のレッスンの後は土曜(レッスン後)と日曜にバイオリンを弾いていました。

気をつけていたのは左肩のあたりの疲れ具合。

せんせいのあごではさみ過ぎないようにとのワンポイントアドバイスをいただいて、 前回のエクササイズでは、いつもはイ長調音階の指慣らしから入るのをやめて、オープンのロングトーンを左腕たらりと脱力して下に自然にたらしながら弾くところからやってみました。

オープンでも左手で軽くネックの根元を支えるということをやっていましたが、これからは少し、肩とあごとバイオリンの関係を見つめなおすため、少し左手を使わないで弾いたときの状態を注意してみることにしました。

(休みを入れて)3時間のセッション×2(土日トータルで)という練習でしたが、その前のときほど左肩(と左腕)が疲れなかったような気がします。
今日はせんせいとのレッスンはお休みですが、この後練習を行いますので、左側の状態がどうなのかチェックしてみたいと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)