他の方の演奏音が聞こえ始める瞬間

合奏アンサンブルでは自分の音すらまともに聞けない状況が続いていますが、今日の練習では3つの課題曲のうちの一つでは、他の方が鳴らしている音が少し聞こえてきたような。

もちろん聞こえているといえば聞こえているわけですが、パート譜との関係でどこを演奏しているのかというのが、ぜんぜんわからない状態からなんとなくわかるという感じになるには、かなりの差があるように思われます。

昨日はピアノのレッスンの後はカラオケ店に3時間くらいこもって、今日の練習のための練習を行っていました。課題曲の紙の楽譜をうかつにも忘れてしまったので、ウルトラブックのパソコンでスコアメーカーで他のパートを演奏しながら練習を追い込みいたしました。

この環境は実際の現場の状況にくらべると、かなりやさしい環境で、いまどこを演奏しているかはスコアメーカーが楽譜(スコア)上の全パートの音符をハイライトして教えてくれますので、この環境で弾けたからといって現場で弾けるわけではないというのがポイント。

とはいっても、この環境で弾けるようになっておけば、紙のパート譜だけ見ている環境でも弾けるようになってくるようにも思われて、紙のスコアはページを譜めくりすることができませんが、この環境は自動的にスクロールしてくれるのでスコアでも弾きやすいといえば言えます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する