川井郁子さんの「The Melody 〜100年の音楽〜 」の次回オンエア曲 ニーノ・ロータの「ロミオとジュリエット」

川井郁子さんの「The Melody 〜100年の音楽〜 」の次回オンエア曲がニーノ・ロータの「ロミオとジュリエット」愛のテーマみたいです。このテロップを前回のオンエアの録画で見たときは正直うれしくてしょうがなかった。

過日の川井郁子さんの「The Melody 〜100年の音楽〜 コンサート」の三重会場でのサイン会のときは「(なれなれしく)郁子さん、こんど『A Time for Us』弾いてくださいよ」なんて頭の中ではいろいろ妄想してお話しようと思っていたのですが、いざ川井郁子さんの目の前に立つとあまりの美貌に息をのんでしまってちゃんとはお話できなかったのでした。

見間違いでなければ、プロコフィエフの「ロミオとジュリエット」ではなく、ニーノ・ロータの「ロミオとジュリエット」なので、基本、「A Time for Us」の旋律が聴けると思うけど、編曲によっては映画音楽の間奏部分とかがメインになっているのもありそうなので、ちょっと心配。でも、ニーノ・ロータは好きなんで、それでもいいです。

次々回は「太陽がいっぱい」とかだったらいいな。ビートルズのときも2週連続していたので、ありなのかも。

先日の熱帯夜のときはHDD録画機がハングアップして録画できないってことも1回だけあったので、厳重注意しなければ。(といってもこの時間はまだ家にいないことが多いので運を天にまかせるしかないかな。)
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する