川井郁子さんのヴァイオリンコンサート(ピアノはフェビアン・レザ・パネさん)

川井郁子さんの「The Melody 〜100年の音楽〜 コンサート」の地元でもコンサートは平日のため参加できませんでしたが、三重県津市でのコンサートが3月29日の日曜日であることに気づいてチケット購入することができておりました。。とうことで、3月29日三重県津市へ行ってまりました。


(本記事は当日書いたものを誤って削除してしまったため、記憶で復元したものです。)

ピアニストはテレビで同じみのフェビアン・レザ・パネさん。

他にストリングスとして、ヴァオリンが亀田夏絵さんと佐原敦子さん、ヴィオラが島岡万里子さん、チェロが今井香織さんが出演。
   

女性ばっかりの演奏者の中で坊主あたまのフェビアン・レザ・パネさんが異彩を放っていました。

ちょっと驚いたのは、宇宙戦艦ヤマトのテーマ。このときのお話で知ったのですが、川井郁子さんって宮川泰さんのお弟子さんだったのですね。最近では宇宙戦艦ヤマトの新作で葉加瀬太郎さんがテーマをヴァイオリンで演奏してサウンドトラックになっていましたが、川井郁子さんのバージョンは冒頭が有名なヴォカリーズのメロディからはじまるとっても印象的なものでした。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する