弦楽四重奏版「A Time for Us」のViolin1を譜読み

本日はいつものカラオケ店でこもり練習。鈴木教本1巻の10アレグレットもだいぶスタッカートをつけながらスムーズに(自分の中では)弾けるようになってきましたので、

むきゅうどう→ロング・ロング・アゴー→かすみか雲か→クリスマスのうた→むすんでひらいて→ちょうちょう→キラキラ星変奏曲の順にさかのぼって復習。左手も右手も課題だらけな感じですが、自分の中では音程を確認しながら少しは弓の重さものせながら弾けるようにはなっているかな。これらの以前の課題曲は左手はだいぶ覚えているので、右手や右腕の力の抜き具合とか弓の重さのかけ具合とかは気にしながらは弾ける感じではあります。(上達したという意味ではなく、気にしながら弾けるようにはなっているという意味。)

休日集中型のまとめ練習スタイルを早く脱却して平日分散型に移行しなけらばならないのですが、最近とみに仕事がきつくなっていて、いまいち深夜は力尽きている感じです。が、今週こそなんとか夜中15分は弓を動かしてみたい。。(これは余談です。)

次回レッスンから見ていただくことになっている弦楽四重奏版「A Time for Us」のViolin1譜読みを行ってみました。前半くらいまでは拾えて、自分的に(サラ・オレインさんの歌声で耳に馴染んだ)メロディーが再現されました。ちょっとうれしい気分。とは言っても人に聴かせるに堪えられないレベル。バイオリンってミスタッチの実害がでかくて、ほんと耳触りな音が出てしまいますね。

今日は楽譜やらでバッグもけっこう重くなってしまうので、ウルトラブックの持ち込みは断念。4パートのMIDI化はまだほんの序の口なので、今日は譜面とローランドVT-12での音程チェックのみとなりました。

関連記事

コメント

No title

こんにちは。

mylifewithviolinさんも今は週末集中型なんですね。私も、まさにそんな状況です。
なるべく、1日少しずつでも毎日練習したいんですが、本業が忙しいとなかなかうまくいきませんね・・・(>_<)

譜読みって楽しいですよね!新しい曲を読むの、ワクワクします!
A Time for Us、ぜひ楽しんでください♪(*^^*)

Re: No title

momoさん、こんばんは!
コメントありがとうございます!そうなんですっ!!はやいとこ、このライフスタイルは脱却しないといけないとは思っているのですが、おしごとのきょうせいりょくもかなり強力なので、なかなか深みから抜け出ることができないでおります。そんなこんだで日々は過ぎ去り大事な時間も過ぎ去っていくわけですから、後悔さきにたたずですねー(悲しい)momoさんはなるべくすみやかに連日練習型に移行いただければと願います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する