ついに買いました。May J.さんの「ピアノソロ/弾き語り May J. Selection for Piano」

ついに買いました。May J.さんのSelection for Piano。先週末に地元のカワイ楽器さんに買いにいきましたら、ぎりぎりまだ発売されていないということでしたので、お取り寄せをお願いしていたのですが、先日入荷のご連絡をいただき、本日バイオリンレッスンの後に受け取ってまいりました。


Amazonさんの画像イメージで表紙にはMay J.さんのポートレート写真となっているのは存じていたのですが、お店で実際問題実物を拝見すると、楽譜書籍のサイズはけっこう大きいので、それに応じてMay J.さんのポートレート写真もでかいです。

わたしみたいにピアノ弾けないのにピアノ楽譜買うのはいい度胸でございますが、ピアノを弾かないMay J.さんのファンのみなさまにも、これはお勧めです。May J.さんの大き目のポートレート写真買った気分。CDの中に入っているリーフレットより断然でかいです。
   

背表紙もMay J.さんの白いドレス姿の立ちポーズのお写真です。

そして、中を開きますと、楽譜に入る前にMay J.さんのメッセージが書かれています。May J.さんって、やっぱり小さいころからピアノしっかり取り組まれていたんですね。あのしっかりした音程感に支えられた美しい歌声は、小さいころからの音楽的訓練の賜物のようです。

それから、モノクロなのはちょっと残念なのですが、May J.さんのディスコグラフィが載っています。わたしが最初に買ったアルバムは「COLOERS」という2011年1月発売のやつなのですが、ジャケットのMay J.さんがいまの雰囲気とも大きく異なる超絶美形美女として映っていて、その日本人離れした美貌に魅せられてジャケ買いしたのがわたしのMay J.さんファン化の事始めでございました。

さて、楽譜を買ったはよいのですが、しばらくもったいなさすぎて、ピアノクリップでがばっと折り込んで開くことをためらいます。どっちにしろバイオリンでもいますぐ弾ける曲はないので、しばらくお写真お買いあげ状態となります。

関連記事

コメント

may j. とあったので

同じくメイちゃんのファンでした。
いつも気になることがあって、メイちゃんのcdですが、録音がイマイチと
思われませんか? 歌声がいいのにもったいない。
予算掛けれないのか、最近のcdって、こんなもんなのかなー。
ファーストラブとか、ヒカルちゃんの方が昔なのにずっと高音質に聞こえます。

Re: may j. とあったので

こんにちは!
コメントありがとうございます。yanさんもメイさんのファンだったのですね!とってもうれしいです。実はわたしのおうちの再生環境がとってもいまいちなので、たぶん音源の違いまで再生できていないかもしれません。というより耳がそんなによくないのでちゃんとした再生環境で聴いてもわたしの方がよくわからないかもしれません(笑)

ありがとうございます

あまりバイオリンと関係ない話でしたね。失礼しました。
ちなみに仕分けで、メイちゃんとサラさんが再戦したら、
どっちを応援しますか? 番組が終わらなければ、いつか実現しそうです。

Re: ありがとうございます

yanさん、こんばんは!いえいえコメント大歓迎でございます。ありがとうございます。
ところで、どっちを応援しますかご質問でございますが、たしかにあらためて訊かれてみますと、ちょっと胸がざわざわする感じが...
対決の様子を動画で拝見した感じ、サラ・オレインさんもメイ・ジェイ.さんをかなり気遣いようすが感じられて好感度マックスなのではありますが、、やっぱり今度はメイ・ジェイ.さんに勝利してほしいです。
ところで、アマゾンさんで検索しておりましたら2月25日にもドレミ楽譜出版さんからメイ・ジェイ.さんのピアノスコアが出るみたいなので、本日楽器屋さんで予約してまいりました。(弾けないのですが)楽しみです。

同感です

ありがとうございます(^_^)

Re: 同感です

yanさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。またぜひ遊びにきてくださいね。
Xデー(メイさんとサラさんの再対決の日)は近いのでしょうか...。

対決について

二人とも、番組の影響力が大きいのは分かっているので、
イメージ的にマイナスがあっても、オファーがあれば出ると思います。
今は番組の視聴率が下がってきていて、色んな種目を試している感じ。
色んな種目をやりつつ、サラさんの連勝を伸ばす。
20連勝したところで、世紀の再戦、リベンジなるか、という感じで、
盛り上げるだけ盛り上げて対決させるのでは。
その頃には、サラさんの人気が、かなり出ている筈なので、
どっちが勝っても番組的にはおいしい。
しかし、早くに番組がヤバくなった場合は、
テコ入れ的に案外早く対決させる可能性もある。
更に妄想すると、最初サラさんを出演させた時、スタッフはメイちゃんが
勝つ予定でいた。ところが実際に見てみると、これが圧倒的実力、魅力で
唖然とした。少し慌てたが、「いやちょっと待て、これはお宝発見では、
これで二人の歌姫をライバルにして、カラオケ対決を盛り上げよう」。
そういうつもりだったが、メイちゃんの抜けた穴は大きく、
サラさんの実力でも、すぐには視聴率を稼げない。
そこでサラさんの人気を加速させるために用意されたのが、
バイオリン対決。実はバイオリン対決は、サラさんのために作られた。
まずはテストでやってみて、実力者のチャンピオンを作り、
サラさんの闘争心に火を点けて出演してもらうことに。
えーっと、これでいくとバイオリン対決が先になります。
で、番組ではメイちゃんよりサラさんの方が大化けすると、
踏んでいるのでは。
メイちゃんの方が負けると、今の、さくらまやの立場になってしまう。
まあメイちゃんは、すでに多くの固定ファンが出来たし、
後は、じっくりヒット曲を作ってもらえばいいか。


Re: 対決について

yanさん、こんばんは!
コメントありがとうございます!yanさんの仮説うなずくところしきりでございます。ほんとおふたりには2強歌姫として切磋琢磨していただけるとよいですよねー。ちょっと並んで立ったところなんか、双子の姉妹さんみたいですね。
ちなみにメイさんにはピアノ王も優勝して2冠となってほしいです。バイオリンと違ってちょっとメカニカルっぽい競技になっているのが少し残念。(なのでバイオリン王ほどタイトルの価値がないような気もします。←わたしの主観です。)けれどもメイさんのピアノソロとか聴いてみたいです。
番組の方は視聴率低下ぎみなんですね。わたしもその他の仕分けのときはぜんぜん見ないです。逆に番組自体は毎週でも内容が不定期なので、知らない間におふたりの対決が終わってしまっている(という昨年の)状態となるのがコワイです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する