バイオリンレッスン中、チューナアプリを使用中に突然スマホの再起動がとまらなくなり、坂本冬美さんコンサートに遅刻しそうになる

先日のバイオリンのレッスンの際に、いつものチューナアプリを(でかめの)スマホで使用しながら先生にレッスンしていただいていたのですが、突然再起動が始まってその再起動が止まらなくなってしまいました。

続きを読む »

本日、地元でいよいよ坂本冬美さんのコンサートです

本日はいよいよ坂本冬美さんのコンサートです。おともだちもつれて行きますので、先日は会場の下見に行っていました。

続きを読む »

多少(?)下手でもバイオリンはバイオリン、ピアノはピアノの音で旋律が奏でられるものだということに(ハイレゾ録音録画から)気づかされた

つまり、どういうことかと言いますと、「調子に乗った」ということです。厚顔無恥化プロジェクトの本年度前半の部は成功裏に進行したようです。最悪は大恥をかいて逆の意味でメンタル面での超マイナス体験からの復帰が本年度後半の課題となるとうことも想定はしていたのですが、ハイレゾ録音(とフルHD録画機能がいっしょになった音楽用ビデオレコーダー)に記録された自分の演奏を聴いて、ちゃんとバイオリンやピアノ演奏に聴こえてよかった状態です。

続きを読む »

いい経験をさせていただきました。小さなライブハウスでヴォーカルソロ(を模した発表会)

主にメンタルな面で、衆目にさらされながらなんらかの演奏を行って、心の動揺を最小にしていくトレーニングという位置づけではあったのですが、器楽よりはだいぶ楽だろうとたかをくくっておりましたヴォーカル演奏。

続きを読む »

坂本冬美さんが地元でコンサートしていただけるみたい

ちょっと前ですが、坂本冬美さんの公式ホームページをちらっと拝見させていただきましたところ、偶然7月の土曜日に坂本冬美さんが地元でコンサートされることを発見いたしました。

続きを読む »

その日は容赦なくやってくる(きました) ピアノ教室の生徒さんの前で先生のピアノ伴奏でバイオリンを演奏

ピアノ教室のミニ発表会の当日、わざわざわたしのために朝いちばん会場でピアノ伴奏を合わせていただけるとのことで、ほかの生徒さんの誰よりもはやく会場にむかったわたしなのですが、その当日の1週間前が発表会前の最後のレッスンでした。

続きを読む »

厚顔無恥化プロジェクト(苦手意識克服プロジェクトとも言う)の次のステージ ヴォーカルソロの当日(リハの巻)

当日は次の土曜日が厚顔無恥化プロジェクトのピアノ発表会でバイオリンを弾くの日でしたので、リハと本番の間の隙間時間はバイオリンの練習をしようと甘いことを考えていて、バイオリンをかついで会場のライブハウスにむかったのでした。

続きを読む »

その日は容赦なくやってくる(きました)

ピアノの発表会みたいな場で、ピアノの演奏がおわった後に先生の伴奏でバイオリンを弾く、わたしにとってはかなりの一大事のその日は情け容赦なくやってまいりました。ヴォーカルの発表会の顛末も書ききれないまま、その日はやってきました。

続きを読む »

童謡「チューリップ」の歌を耳コピーで音譜化して音名で歌う

ピアノの先生のソルフェージュのレッスンでルソーの「むすんでひらいて」の音名暗唱の次の課題としてご提示いただいているのが、童謡「チューリップ」の歌を耳コピーで音譜化して音名で歌う、というものでした。

続きを読む »

厚顔無恥化プロジェクト(苦手意識克服プロジェクトとも言う)の次のステージ ヴォーカルソロの当日

厚顔無恥化プロジェクト(苦手意識克服プロジェクトとも言う)の次のステージ ヴォーカルソロの当日がやってきてしまいました。今日でございます。リハはお昼ごろですが実際のステージは夕方です。

続きを読む »