カラオケ喫茶のミニステージではまったくあがらなくなりました

人前で音楽することの苦手意識を克服する厚顔無恥化プロジェクトの一環として今年の2月から自宅近所とバイオリン教室近くのカラオケ喫茶にデビューしていたわたし。自宅近所のお店はスナック風のカウンターで他のお客様とわいわいがやがやしながら歌う場なので、こちらは当初からほぼまったく緊張はなかったのですが、バイオリン教室近くのお店はミニステージを囲んだお客様席からステージにあがって歌うというスタイルでしたので、当初はかなりドキドキしてアガッてありました。

続きを読む »

厚顔無恥化プロジェクト(苦手意識克服プロジェクトとも言う)の次のステージ ヴォーカルソロ

本年度の課題はまずは人前で演奏することに対する苦手意識を克服することで、それには根拠のない自信を持つことも含まれていて、根拠があればなおいいです。今年の1月のヴォーカルグループのステージを皮切りに、同じく1月のバイオリンアンサンブルのステージを経て、4月は無事にピアノのソロのステージで大きなあがりもなく突破(?)することができました。そして次のステージはといいますと、....

続きを読む »

4分の4拍子の聴音、ちょっと惜しい感じ

ピアノ発表会の翌日の午後からは地元の音大でのソルフェージュのレッスンでした。ソルフェージュの先生にも先週のレッスンの際にはこんどの土曜日はピアノの発表会なんですとお伝えしていたので、レッスン室にはいると先生に発表会どうでしたかと聞いていただきました。

続きを読む »

とりあえずひさしぶりに人前でピアノを弾くときのメンタル状態はまあまあでした

バイオリンの先生に背中を押していただいてバイオリン教室からピアノの発表会へと直行いたしました。ぜんぜん余裕で間に合って、前半の部の生徒さんがリハーサルをしているところでした。

続きを読む »

(先生の)バイオリンにあわせてピアノを弾くのがこんなに楽しいなんて

突然やってきたピアノ発表会当日。5日くらいは楽器にさわれていなかったので、この日どんだけ弾けるのかちょっと心配でしたが、バイオリンの先生に気をつかっていただき、レッスンの後半でまたまた合わせていただけることに。

続きを読む »

その日は突然容赦なくやってくる 「ピアノ発表会」 厚顔無恥化プロジェクトフェーズ3

毎度のことながら、その日は突然容赦なくやってきました。前日の金曜日は翌土曜日の午前1時すぎまでおしごと。明日は発表会であることは重々承知の上でしたが、月曜は京都へ出張のためいろいろ時間が足らなくなることが予想されて、ついお仕事を優先してしまいました。

続きを読む »

楽器の女王様方のお近づきになりたい

先日の日曜の夜はフルートのレッスンでした。フルートの先生にもこんどの土曜日はピアノの発表会なんですとお話いたしました。どんな曲弾くんですかと聞いていただけたので、バイオリン教本の鈴木メソッドの1巻の最初の曲のきらきら星変奏曲を弾くんですとご紹介。

続きを読む »

顔に血がのぼって火照るくらいかと思ったら甘くはないのその後

先日の土曜のバイオリンレッスンはちょっと早目でしたので、通院した後レッスンに直行。ピアノのレッスンまで少し時間がありましたので、バイオリン教室のピアノを少しお借りして練習した後、バイオリン教室の近所のミニステージタイプのカラオケ喫茶に入店いたしました。

続きを読む »

コールユーブンゲンめためたのその2 4歳児になった気分

先日の日曜はちょっと忙しくて、地元の音大でソルフェージュの後はひさしぶりのヴォーカルレッスンでした。ここでもコールユーブンゲンは課題なのですが、音大でのソルフェージュより少し先の番号で歌っております。

続きを読む »

コールユーブンゲンめためた

先日の日曜日は午前中はバイオリンのアンサンブルの練習会で、その後は近所の地元音大へゴーでした。先生には今度の土曜日ピアノの発表会なんですとお話。人前で演奏する機会はどんどん持った方がよいわとおっしゃっていただきました。

続きを読む »