8月29日(土)のサラ・オレインさん箱根コンサートに申し込んでみたその後

先着60名様に間に合いませんでした。かなり悲しい。ただ、美術館内会場で立ち見で自由に聴く分にはかまわないらしい。

続きを読む »

月のプリンセスとNHKの粋な演出と...

先日の土曜のNHK Eテレの「ら・ら・ら クラシック」の数時間前、「人類初 目撃! 太陽系の秘境 冥王星&彗星 大冒険」という番組を録画してちらっと拝見しておりました。オンエア中は途中から拝見。声優の古谷徹さんが彗星の探査についてかなり固く解説をしていて、めずらしい演出だなーとか思っていました。冥王星探査の解説の声の出演では三石琴乃さんが登場。わたしの三石琴乃さんのイメージはやっぱり月野うさぎ。

続きを読む »

かなり感動 調性とかカデンツとか和声とかパーフェクトとかの疑問が解ける本

絶対音感のないわたしはおはずかしながらバイオリンで弾いたイ長調のスケールもドレミファソラシドと移動ドで聞こえてしまうのですが、調性とか音程の4度や5度はなぜパーフェクト(完全)なのかとか、カデンツはなんで解決したようなストーリー感を聴くものに与えるのか、とっても疑問に思っていたことが、この本を読んでだいぶ謎が解けました。というかとっても感動しました。

続きを読む »

カワイ スコアメーカー9stdの楽譜自動認識 五線上下またがるアルペジオでちょっと苦戦

これまで音源データ化した楽譜ではだいたい自動認識した状態で大きな問題はなかったのですが、ヘ音記号の五線からト音記号の五線に上昇していく3連符のアルペジオの認識と自動認識後の手修正で少し苦戦しています。

続きを読む »

8月29日(土)のサラ・オレインさん箱根コンサートに申し込んでみた

サラ・オレインさんのファンクラブからのご連絡で、8月29日(土)に箱根のポーラ美術館でコンサートがあるらしいことが判明。

続きを読む »

衝動買いにまったをかける

ピアノに向かい始めるとなるとやはり欲しくなってくるのはピ・ア・ノ・・・。とくに先生のレッスンはグランドピアノですし、練習場所として決めた貸練習室のピアノもグランドピアノ。バイオリン教室でお借りできるのもグランドピアノ。グランドピアノばっかり弾いていると、音を鳴らした後の耳と指に戻ってくる響きの豊かさになんともいえない心の震えも呼び起こされていきます。(決してちゃんと弾けていると誤解されないように。)

続きを読む »

大人のためのカデンツのしくみ

とっておお恥ずかしながら、昔ピアノのレッスンを受けていたとき、ハノンはどちらかというと指のトレーニングととらえていて(大人的には指がまわるかどうかというのはけっこう切実な問題・課題ではあったわけではあるのですが)、和声的にどうだとかいう観点や認識はまったくありませんでした。というわけで、バイオリンをやりはじめたことは音楽と向き合いなおし始めたことも意味して、いろいろ知識面で若いころ足りなかったことをあれこれ補ってはいるせいもあって、大人のやりなおしピアノとしてはいろいろな発見が遅ればせながらあったりします。

続きを読む »

ヤマハのピアノっぽい電子キーボードPiaggero NP-31は HERCULES シングルX キーボードスタンド でしっくり

お恥ずかしながら、ピアノレッスンうん十年ぶりに再会の運びといっても、現在はアコースティックピアノは持っておらず、かろうじてピアノっぽい用途で使えそうな電子楽器が、昨年の年末に衝動買いしていたヤマハのピアノっぽい電子キーボードPiaggero NP-31のみ。

続きを読む »

他の方の演奏音が聞こえ始める瞬間

合奏アンサンブルでは自分の音すらまともに聞けない状況が続いていますが、今日の練習では3つの課題曲のうちの一つでは、他の方が鳴らしている音が少し聞こえてきたような。

続きを読む »

ピアノレッスンでバイオリンを弾かせていただく

今日はバイオリンの先生のレッスンの後は2度目のピアノレッスン。バイオリン教室のベビーグランドピアノをお借りして、先日買った「指の動きを良くするピアノワーク ビギナーのためのハノン」で少し指トレしてからピアノの先生のレッスンへ。

続きを読む »