先生決定!!

サイレントバイオリンも衝動買いしてしまい、いっけんアイテムレベルではやる気まんまんかのような状況になってはいたのですが、(その後4ヶ月は放置)、楽器ゴトは持続させるのがたいへんだとはわかっておりましたので、レッスンの先生との相性みたいなのも大事ではないかとか思っていたりして。

というわけでわたしてきには誰がなんといおうと、やさしめのやんわりたいぷのせんせいがいいですということで、そんな方っぽい人に偶然引き受けていただけましたので、その方に決定とさせていただきました。

平日はしごときつくて練習できません、土日くらいしかできません、太古の昔にピアノを習っていたことがありますがいまは指うごきません、楽譜もよめません(いちおうその後リハビリ効果で多少回復?)とか、いろいろ予防線をはらせていただき、それもでOKということでございました。感謝感激でございます。

続きを読む »

初めての深夜バイオリン

8月も半ばを過ぎ、お盆とかも諸般の用事であっというまに過ぎてしまい、バイオリンはついぞさわらずじまいという状況の中で、さすがにレッスンのときに毎回調弦から見てもらうというのはまずいのでないかと思ってはおりまして、月の後半からはレッスン前の朝でがけに恐る恐るお部屋の中で調弦を行い、おとなりさんの咳払いとかうるさいよ的な意志表示があったらどうしようとびくびくしながらも、ちょこっと課題曲を鳴らしてみたりしていました。

そうすると自分的にバイオリンっぽい単音の音でもなんか気分がよくなる感じがして、もう少し弾いてみたいなという気になってきました。

というわけで、初めての深夜バイオリンとなっていくのですが、

続きを読む »

バイオリン衝動買いから先生選びへ(3)

とりあえず想定外の価格(いちおうまっとうな最低ライン?)のアコバイオリンを確保してしまったわたしめとしては、次なる段階としては先生・教室選びへと進行してまいりました。

通える日は土曜または日曜に限定されますので、その条件でネットを探してみますと条件にあう教室がいくつか見つかりました。先生を探すと当時に、バイオリン本体を確保してしまうといろいろ周辺アイテムが必要にもなってきます。

肩当はまだ買っていなかったので、まずはそれを物色しに楽器屋さんへ。

続きを読む »

サイレントバイオリンってかなりうるさい

と思っていたのですが、アコバイオリンを弾き始めてみると
サイレントバイオリンの擦弦音なんて蚊の鳴いているようなもんとも思えるようになってきました。

耳の鳴れというものは恐ろしいもんで、けっこううるさく聞こえていた音でも
こうも小さく聞こえるようになるもんかと正直びっくりです。

これならおとなりさんへも迷惑ではないかもとか楽観的な考えがよぎってきます。

というわけで、
ヤマハのサイレントバイオリンSV-150というやつなのですが、自宅でちょっと使う気になってきました。

続きを読む »

バイオリン衝動買いから先生選びへ(2)

実はこの時点でのmylifewithviolinの本命楽器はヤマハのサイレントバイオリンでした。

へたくそなうちに周囲に練習音聞かれるのはぜったいムリという気持ちが強くあって、自宅で練習するとしたらサイレントバイオリンかなと思っていました。しかも、できれば中古であればなおいいなとか甘い願望をいだいていたわけです。

でも、サイレントバイオリンって、サイレントピアノのような自然楽器と電子楽器のハイブリッドではなく、純然たる電子楽器ということは理解していましたので、とりあえず激安のアコも持っておこうかなとかくらいの軽い気持ちで楽器店さんへと向かったのでした。

で、楽器屋さんにいっていますと、


続きを読む »

バイオリンを弾いているとこをスマホでビデオ録画してみる

スマホといっても、いまでいう「ファブレット」みたいな少し大きめのやつなのですが(DOCOMOさんのLGのOtpimusVuというi-Padミニをすごく小さくしたようなやつ)
めったに自分撮りしないMylifewithViolenは恥を忍んで写してみました。バイオリン弾いているときのようす。

会場はカラオケルームです。このカラオケ店はマイクスタンドがちょうど楽譜を置くのにちょうどよいです。
楽譜をおいているとこの、楽譜の下の方にスマホをセットして自分撮り開始です。

続きを読む »

バイオリン衝動買いから先生選びへ

春もうららの4月、たしか桜も散りはじめていたころ、ゆきつけの美容院で女性オーナーさんから、mylifewithviolinさんもピアノとか習いません?と勧められたのがバイオリン衝動買いの発端でした。

美容院のお客さんが音楽教室のチラシをおいていったとかですすめられたのですが、そのときは美容院さんもその教室にピアノを習い始めたと(そのときは勘違いしていたのですが、後で別の先生に習われているとのことでしたが)おっしゃっていて、いいですね~ぼくも実はピアノ習ったことあるんですよーとかお話しながらチラシをいただいて帰ったのでした。

そのチラシではバイオリンのことは特に書いてはいなかったのですが、なんだかひさしぶりに音楽教室とかのお話をきいて、ぼくの脳内で、なにかスイッチがはいった感じがありました。
いまはむかし、20代の後半に結婚したてのころ、ヤマハの中古アップライトピアノをたしか20万円くらいで買って、ピアノの練習を開始したころの記憶が蘇りました。

続きを読む »

バイオリンが弾けるようになった(イ長調7度くらい)

2014年の4月ごろ中古のドイツ製バイオリンを衝動買いしてから5ヶ月がたった8月ごろ、お盆休みもほとんどバイオリンに触らず、そろそろ先生も見放すかと思われたそのとき、なんだか急に弓が安定してとなりの弦とか触れず、ギコギコ音もかなりノイズリダクションされた状態になりました。

衝動買いしてからのその5ヶ月はなんだかバイオリンに対するからだの拒絶反応が強くて、いろいろ不慣れなモノを触るのもなんだかなーという感じはあったのですが、ようやくからだがバイオリンフォーマットになってきたのかな(?)


続きを読む »