カラオケ喫茶(スナック風)でアラサー女子お客様にデュエットを申し込まれる

気が付いたらもう2月。今日も日が変わって(月が変わって)からのご帰宅となりましたが、少し気力があるので練習とはいかず、ちょこっとブログでも更新してみることに。昨年からの取り組みのひとつに、カラオケ喫茶なる環境で、人前で歌を歌ってみるということを、ヴォーカル教室の発表会の直前から行い始めて、年も超えてしまったという状況なのですが....

続きを読む »

フルート教室の発表会でもバイオリンを弾かせていただく

来年の厚顔無恥化プロジェクト(苦手意識克服プロジェクトとも言う)も始動。来年2月のフルート教室の発表会にも無謀にも参加申し込みいたしました。お世話になっておりますフルート教室の発表会では+2000円くらいで複数エントリも可能ということで、フルートの先生からバイオリンでも参加できますよと後押しいただいたことから、つい弾かせていただくことといたしました。

続きを読む »

本年の厚顔無恥化プロジェクト(苦手意識克服プロジェクトとも言う)もいよいよ終盤

今年の厚顔無恥化プロジェクトもいよいよ終盤、来週はバイオリン教室での発表会です。今年の第一の目標は厚顔無恥になること。(苦手意識を極力最小化するとも言っておりました。)

続きを読む »

バイオリンレッスンの後はカラオケ喫茶のステージで一曲歌うメンタルトレーニングのその後

バイオリン教室の近くには大通りをはさんだ向かい側あたりにカラオケ喫茶があります。人前で演奏する気後れを克服するため、とりあえずヴォーカルでということで、カラオケ音源伴奏で小さなステージながら人前で歌うということを今年の2月からはじめておりました。

続きを読む »

カラオケ喫茶のミニステージではまったくあがらなくなりました

人前で音楽することの苦手意識を克服する厚顔無恥化プロジェクトの一環として今年の2月から自宅近所とバイオリン教室近くのカラオケ喫茶にデビューしていたわたし。自宅近所のお店はスナック風のカウンターで他のお客様とわいわいがやがやしながら歌う場なので、こちらは当初からほぼまったく緊張はなかったのですが、バイオリン教室近くのお店はミニステージを囲んだお客様席からステージにあがって歌うというスタイルでしたので、当初はかなりドキドキしてアガッてありました。

続きを読む »

顔に血がのぼって火照るくらいかと思ったら甘くはないのその後

先日の土曜のバイオリンレッスンはちょっと早目でしたので、通院した後レッスンに直行。ピアノのレッスンまで少し時間がありましたので、バイオリン教室のピアノを少しお借りして練習した後、バイオリン教室の近所のミニステージタイプのカラオケ喫茶に入店いたしました。

続きを読む »

顔に血がのぼって火照るくらいかと思ったら甘くはない

先日の土曜のバイオリンレッスンはいつもよりちょっと遅めでしたので、通院した後レッスン時間までちょっと間がありましたので、通常はバイオリンレッスンの後に入っておりますミニステージタイプのカラオケ喫茶に入店。この日歌おうと決めていた課題曲を1曲うたいました。

続きを読む »

カラオケ喫茶のステージ人前で歌ってみる3回目トライ

先日の土曜日はバイオリンレッスンのあと、教室近所のカラオケ喫茶のステージで歌ってみるの3回目でした。レッスン時間が少し遅かったせいか、前回2回よりもかなり混んでいて、ハイエイジな紳士淑女がばんばんクラシカルな演歌などを入れていらっしゃいました。世代的にわたしのようなのは微妙なところなのですが、もう少し上の世代ではしっかりこのような文化が根付いるらしいことを最近知るにいたりました。

続きを読む »

バイオリンレッスンの後はカラオケ喫茶へGO!

先週の土曜日はバイオリン・レッスンの後、近くのカラオケ喫茶へ食事がてら2回目の入店してみました。

続きを読む »