2月はあっという間に過ぎて3月も後半へ

フルートの発表会のことの顛末を書く間もなく2月はあっという間に過ぎて3月も後半となってしまいました。

続きを読む »

楽器を2つ持って発表会に臨むと意外とアタマに血が上る

いよいよ発表会当日、その日は日曜日でしたので土曜の朝みたいに頭痛で目が覚めてあっ今日は発表会かみたいなことはなかったのですが、あいにくの雨。リハの時間は意外と早い時間で、朝から発表会会場へと足を運んだのでした。



続きを読む »

フルート発表会前夜 バイオリンとフルートでピアノ伴奏初合わせ

急にというわけではありませんでしたが、フルート発表会前夜はすぐにやってきました。バイオリンの先生にフルートの発表会の曲(?)のレッスンをつけてもらって、たぶんバイオリンはまずだいじょうぶという状態となって、その夕方、フルートの先生とピアノ伴奏の方と初顔合わせ。

続きを読む »

フルートの先生とフルート発表会課題曲をデュエットなんとか完奏

先日の日曜は左足クビの予期せぬねんざもほぼ治まってきて、注意していれば階段もあがりのぼりできるようになって、お昼過ぎのソルフェージュのレッスンの後はいつもカラオケ店にこもってフルートの中音域の音出しと発表会課題曲の練習に勤しんでおりました。

続きを読む »

日曜の朝、起きてみたら左足首捻挫していた

先週の日曜の朝は、起きてみたら左足首が捻挫状態でした。昨日はふつうに歩いただけで、ひねったとかくじいたとかということはまったくなかったので、心当たりが完全にないのですが、なぜか捻挫状態で足首が腫れていました。

続きを読む »

フルートの年始のレッスン始め 気づけば差し迫る発表会 厚顔無恥化プロジェクト起動中

ヴォーカルのレッスン始めの日、その日はフルートのレッスン始めの日でもありました。ヴォーカルのレッスンにはバイオリンを持っておりましたので(午前中がアンサンブルの初練習日でしたので、ソルフェージュのレッスンからヴォーカルのレッスンまではバイオリンを持ち歩いていたのですが)いったんフルートをうちへとりに帰ってフルートのレッスンに出直し。

続きを読む »

フルートの練習初めはカラオケボックスで

自宅にこもってエレピでのリズム練習に少しぐったりしてきた私は、その夜は最寄りの地下鉄駅から1本で行ける地下鉄駅直結の地下にあるカラオケのお店で、フルートの練習初めをしてみました。バイオリンを持っていくか、はたまた、両方もっていくこともできなくはないのですが、バイオリンは発表会の一件以来すこしぐったり感がなくもなく、今回はフルートをご選択。

続きを読む »

唇の荒れたフルート奏者に必須アイテム ナノアミノリップリペアグロス

先日、いつもお世話になっている美容室さんで今年最後の髪切りをしていただいた際に、美容師さんがナノアミノという強力なお肌再生力をもつハンドクリームを強くレコメンドいただきました。

続きを読む »

浜松で初めてバスフルートを間近に拝見する

先月に浜松にいった際に、例年秋に開催されている「やらまいかミュージックフェスティバルin浜松」という市民参加の音楽祭の日とちょうどぶつかりまして(昨年もそうだったのですが、意識して行っているわけではなく、たまたま偶然同じ日だったのです)、

続きを読む »

フルート少し吹けるようになってきた感があります

あくまで自分内比較ですが、以前に比べるとこのまま唄口に息を吹き込んで果たして音はなるのだろうかという強い不安があったのが、だいぶなくなりました。

続きを読む »