フルート発表会前夜 バイオリンとフルートでピアノ伴奏初合わせ

急にというわけではありませんでしたが、フルート発表会前夜はすぐにやってきました。バイオリンの先生にフルートの発表会の曲(?)のレッスンをつけてもらって、たぶんバイオリンはまずだいじょうぶという状態となって、その夕方、フルートの先生とピアノ伴奏の方と初顔合わせ。

続きを読む »

石川綾子さんが地元に来ていたらしい

今日の発表会(厚顔無恥化計画2017年度第一弾)が終わったあと、夕食をとったあとに「ぶらあぼ」というフリーのクラシックコンサート情報誌をちらっと見ておりましたら地元のコンサート情報欄に石川綾子さんのお名前が。日付は今日でした。

続きを読む »

フルートの先生とフルート発表会課題曲をデュエットなんとか完奏

先日の日曜は左足クビの予期せぬねんざもほぼ治まってきて、注意していれば階段もあがりのぼりできるようになって、お昼過ぎのソルフェージュのレッスンの後はいつもカラオケ店にこもってフルートの中音域の音出しと発表会課題曲の練習に勤しんでおりました。

続きを読む »

カラオケ喫茶(スナック風)でアラサー女子お客様にデュエットを申し込まれる

気が付いたらもう2月。今日も日が変わって(月が変わって)からのご帰宅となりましたが、少し気力があるので練習とはいかず、ちょこっとブログでも更新してみることに。昨年からの取り組みのひとつに、カラオケ喫茶なる環境で、人前で歌を歌ってみるということを、ヴォーカル教室の発表会の直前から行い始めて、年も超えてしまったという状況なのですが....

続きを読む »

日曜の朝、起きてみたら左足首捻挫していた

先週の日曜の朝は、起きてみたら左足首が捻挫状態でした。昨日はふつうに歩いただけで、ひねったとかくじいたとかということはまったくなかったので、心当たりが完全にないのですが、なぜか捻挫状態で足首が腫れていました。

続きを読む »

フルートの年始のレッスン始め 気づけば差し迫る発表会 厚顔無恥化プロジェクト起動中

ヴォーカルのレッスン始めの日、その日はフルートのレッスン始めの日でもありました。ヴォーカルのレッスンにはバイオリンを持っておりましたので(午前中がアンサンブルの初練習日でしたので、ソルフェージュのレッスンからヴォーカルのレッスンまではバイオリンを持ち歩いていたのですが)いったんフルートをうちへとりに帰ってフルートのレッスンに出直し。

続きを読む »

ヴァーカルの年始のレッスン始め

ヴァーカルの年始のレッスン始めは1月中旬ころとなりました。気づけばヴォーカル教室の門をたたいた(体験レッスン申し込みが2014年の年末でしたので、ヴォーカルのレッスンを受け始めてまる2年が経ち、3年目を迎えていただのでした。

続きを読む »

ソルフェージュの年始のレッスン事始め

昨日は音大での大人のソルフェージュの今年最初のレッスンでした。お世話になりはじめた声楽の先生と年始の挨拶をするのは今回が初めてでしたが、レッスン開始いしていただいたのは昨年の2月からですので、もうまもなくで満1年が終了して2年目に突入していきます。旋律聴音や和音聴音での進歩はカメウシですが、気長にご指導いただくことをお願いお伝え申し上げました。

続きを読む »

元東大医学部長様が60歳定年後にバイオリン挑戦するとこうなる!的な本を拝読いたしました。

昨日はソルフェージュのレッスンの後はとくに音楽レッスンはなく、地元の音大からバスで中心街へ戻ってくる際に、いつもはヴォーカルやフルートのレッスンの間に入店して練習するカラオケ店にはいつもどおり入ってバイオリンの練習をするつもりだったのですが、その直前に地元のヤマハさんに寄ってみました。

続きを読む »

ピアノの年始のレッスン事始め

バイオリンのレッスンをしていただいた後、私のレッスン枠が最後ですので先生が教室から帰られたあとは、教室での自主トレが生徒さんには許可されておりまして、引き続きこの日はボウィングのセルフチェックを行っておりました。教室にはちょっと国内ではめずらしい地元産のグランドピアノが置いてありまして、日ごろのエレピの練習でグランドピアノの感触に飢えておりますわたしはついぐらっとグランドピアノの前に座ってしまうのでした。

続きを読む »