ベートーヴェンの「エリーゼのために」ピアノ演奏録音してみる

先日のソルフェージュのレッスンではコールユーブンゲンと、それより基礎的な新曲視唱の課題を歌った自分の声を録音しておくことを先生に強くプッシュしていただいていたのですが、今日はそちらはパスして、ベートーヴェンの「エリーゼのために」ピアノ演奏録音してみることに。

続きを読む »

KAWAI スコアメーカーPlatinum をWindows10タブレットにインストール

今日はついWindows10タブレット(中古)を衝動買いしてしまいました。KAWAI スコアメーカーPlatinum をインストールするセカンドデバイスとしてお買い上げでした。

続きを読む »

昨日は浜松いったので新幹線駅内のShigeru KAWAIで一曲弾いてみた

浜松駅に降りて新幹線ホームからエスカレータで改札口に向かう通路に降りたところ、先月までShigeru KAWAIが置いてあったブールに工事のおじさんやおにいさんが立っていて、何にも置いていない現状復帰状態となっている様子が目に飛び込んできました。

続きを読む »

今日は浜松に行くので新幹線駅内のShigeru KAWAIで一曲弾いてみたい

今日は久しぶりに浜松に行ってきます。浜松駅(の新幹線駅)といえば、ヤマハさんとカワイさんが交互にピアノを展示することで(わたしの中では)有名な駅です。

続きを読む »

ベートーヴェンの「エリーゼのために」また弾けるようになってきた(2)

昨日のピアノレッスンでは先生の前で意図せず早目の出だしで「エリーゼのために」を弾いてしまいました。8分の3拍子なので、モチーフのテーマみたいなフレーズでは16分音符が6個入ればよいわけですが、そこで弾けるスピードはかなりゆっくり目にしないと、ヘ長調に転調した後の32分音符のパッセージがぜんぜんまわらなくなります。

続きを読む »

バイオリンがへたくそなおじさんと思われたくない バイオリン初心の大人女子(若い)に(2)

というわけで(?)、うまいと思われることはないわけですが、全然練習していないことから不適切に(?)へたくそだと思われることを回避するため、深夜バイオリンの環境をサイコウチクしてみることにします。

続きを読む »

バイオリンがへたくそなおじさんと思われたくない バイオリン初心の大人女子(若い)に

具体的には書きづらい話なのですが、件名のとおりのような心情がわきあがる状況に最近直面しています。

続きを読む »

ベートーヴェンの「エリーゼのために」また弾けるようになってきた

最近は深夜ピアノも少し不調で、バイオリンのレッスンの後に教室のグランドピアノをお借りして週末にかろうじて練習するという状況でしたが、ベートーヴェンの「エリーゼのために」をとりあえず先生の前で通して弾けるようにはなってきました。

続きを読む »

フルートの最高音だせるようになった のその後

先日のフルートのレッスン。お昼過ぎからは地元の音大での大人ソルフェージュのレッスンの後、少し時間の間があるので、カラオケボックスに入って練習する時間があります。そのときも感じたのですが、高い方の音、だんだん出せる状態が増えてきた感がありあり。

続きを読む »

一度弾けていたベートーヴェンの「エリーゼのために」を思い出していく(4)

ベートーヴェンの「エリーゼのために」を弾き始めたのはおよそ1か月前の連休の後くらいから。弾き始めて3週目くらいだった前回のピアノのレッスンのときは、後半の左手がアー(A)音を連打しぜながら右手が和音進行するフレーズの思い出しを図っていたのですが、前半のへ長調に転調するアルペジオの進行がはためた。

続きを読む »